地震対策はOKですか? 

 東日本大震災の発生以後、地震などの防災意識が高まるなか大口町コミュニティー・ワークセンターでは、飛散防止フィルム貼り事業を開始いたしました。いつ来てもおかしくないといわれている東海・東南海地震に備えて万全な地震対策をしてみてはいかがでしょうか。
 当センターの会員がお客様のご自宅へ伺い、飛散防止フィルム貼りの施工をいたします。 

 





   災害時にガラスが割れると、飛んでくる破片で受傷するだけでなく、床や路上に落ちたガラス片が避難を困難にします。飛散防止フィルムを張ることでガラスが割れても破片が飛び散りにくく、二次災害を軽減します。
 飛散防止フィルムは、窓、食器棚、室内ドアのガラス面、サイドボードなど様々なガラスに効果的です。 
 
 
料金表(一例)
フィルム種類 1mあたりの価格 効果 
飛散防止
(標準・97cm幅)
2,240円 飛散防止
防虫忌避
UVカット
飛散防止
(ハード・97cm幅)
2,740円
外貼りフィルム
(97cm幅)
3,780円

トップページへ